ジーナ式育児とは?


優先的に相談を受け付けます

ジーナ式育児とはどういった育児の方法なのか。
・始めて直ぐに1人で寝付いて夜通し寝てくれる魔法の育児方法!?
・え!泣かせる育児!?
・赤ちゃんにスケジュールってどういう育児方法?

この記事では、実際にジーナ式育児で2人の子供を育てている管理人が思う、「ジーナ式育児とはなんぞや」を書いていこうと思います。



ジーナ式育児は、始めてすぐに結果が出るような魔法の育児方法ではない

このブログにも良く下記のようなコメントを頂くことがあります。

・ジーナ式育児を初めて数日です。まだ独り寝が出来ません。
・数週間前からジーナ式をはじめましたが、夜通し寝てくれることがありません。これを続ける意味はあるのでしょうか。

ジーナ式育児とは、魔法の育児方法ではなく、「赤ちゃんが生活リズムを身に付けるのをサポートしてあげる」育児方法のことです。そのため、日中の授乳や睡眠の時間を保護者が管理・サポートしてあげないといけません。それにより、赤ちゃんの生活リズムが整い、規定時間になると自然に1人で寝付き、夜中に眠りが浅くなってしまっても1人で再入眠できるため、夜通し寝てくれるようになることに繋がっていきます。

夜頻繁に泣く、寝かしつけ時間が長い。それが辛くて「夜まとまって寝る、1人寝をする」と言われているジーナ式にたどり着く方も多くいると思います。確かに、この現状をすぐにでも打破したいと思うのは本当に良くわかります。でも、ジーナ式は上記に書いているように生活リズムを身につけることが一番大事だと私は考えています。そのため、数ヶ月は頑張ってみてくださいと言うようににしています。

関連記事:【質問】今からでもジーナ式を始めることができる?

ジーナ式育児は泣かせる育児方法ではない

ジーナ式育児でよく批判され、誤解される事の1つになります。実際に私も下記のように言っているのを聞いたことがあります。(その方は私がジーナ式をしているとは知りませんでしたが)

アメリカやイギリスか何処かのナニーが推奨しているネントレがあるけど、あんな泣いているのに放置するようなネントレなんて犯罪者を育てるようなもの!!あんな方法は絶対ダメ。泣いたら添い乳が一番!!赤ちゃんはぬくもりを求めているの!

いやー、これはショックでした。上にも書いたように、ジーナ式育児は泣かせる育児ではなく生活リズムを整えてあげる育児方法だと私は思っています。多少の見守り時間はあるものの、数十分放置なんて推奨していません。しかも、ジーナ式は生後すぐから実施するのを勧めているので、半年後からするネントレや1,2歳で行う断乳等と比べても赤ちゃんが泣くのは少ない気がするんですよね(あくまで想像ですが)。

ジーナさんの本を流し読みしたり、読み方によっては泣かせる育児ととられるのかもしれませんが、私はそうは読みませんでしたし、このサイトでは泣かせ続けるのは決して推奨していません。「泣いたら直ぐに抱っこや授乳などをするのではなく、少し様子(数分)を見て、自力で再入眠できるようにしていきましょう」という育児方法です。実際に私も、ギャン泣きやお腹が空いた泣きなど、再入眠できる泣きではないなと判断したら直ぐに抱っこしたり授乳したりしていました。再入眠できそうな泣きというのは、少し泣いて(だいたい目をつぶって)→寝ようとする→また泣いて→寝ようとするを繰り返すような泣きのような感じです。


ジーナ式育児は赤ちゃんに生活リズムを身につけさせるために、長年の経験から月齢ごとにスケジュールが決まっている育児方法である

上記にも書いたように、ジーナ式育児は「赤ちゃんに生活リズムを身につけさせる」育児方法です。よく日本では、赤ちゃんが小さいうちは母乳やミルクは欲しがったら欲しがっただけあげてねって言われる「ディマンドフードの育児」が主流ですよね。

ディマンドフードの育児でも、お母さんや家族の方々がしんどくなかったら私はいいと思います。育児方法なのでいろんな方法があっていい。そう思います。だけど、渡しの場合は、核家族で家事も育児もしなくちゃいけない。私が疲れ果ててたら笑って育児は出来ない。。。って思ってジーナ式を実践しました。

ジーナ式は各月齢ごとに細かいスケジュールが決められています。それはジーナさんの長年の経験で蓄積されたものらしいです。特に低月齢は結構厳しかったりするので、そこはうまくアレンジしたりしていってもいいと思いますが、大事なのは規定のようにうまくできなくても、毎日スケジュールを意識すること。これを心がけて実践していけば、気づいたときにはスケジュールに自然と沿っていたりします。そして、赤ちゃんに生活リズムが定着すると、寝る規定の時間になると自然と1人で寝て行けるのです。

なので、まだ最初の方に抱っこでしか寝られないのであれば抱っこしてあげて、まずはスケジュールを守る事を重視してみてください。(完全に規定時間に寝なくても、寝室にいて寝る時間だよって言うのを教えてあげれば良い)

ただ、もしジーナ式をしていて笑顔が減った、時間ばかり見るのは辛すぎるというようなことがあれば、少しお休みしてみて下さい。そして、また思い立ったときに時間を見るようにしてみれば案外スケジュールに乗っているかもしれませんよ。

関連記事:ジーナ式スケジュール



☆全記事はこちらから→サイトマップ
☆私が購入して参考にしているジーナさんの本☆

ブログランキング登録してます♪良ければポチお願いします!

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



コメントを残す