生後6ヶ月のスケジュール

生後6ヶ月のスケジュール

続いては、本の通りに行くと生後6-9ヶ月目のスケジュールなんですが、、、、このスケジュール、もう離乳食を朝昼晩食べさす事になっているんすよね。
ジーナの離乳食の本を読むと(英語版しかありません)1ヶ月で3回食になるようになってるし。。。→The Contented Little Baby Book Of Weaning

なのでジーナさんのスケジュールとは逸れちゃいますが、前回の4-6ヶ月目のスケジュールのまま、離乳食を日本の感じでゆっくりと進めて行きました(3回食まで3-4ヶ月)。→生後3-4ヶ月目のスケジュール

この記事では、1回食だった生後6ヶ月のスケジュールについて書いて行こうと思います。

ちなみに、ジーナさんの離乳食本によると、

離乳食を始めるポイント
・4ヶ月までは腎臓や消化管が未発達なためダメ。6ヶ月からが好ましい。
・サポートしてまっすぐに座れるようになれば初めてOK。

離乳食を始める合図
・1日4-5回両胸もしくはミルク240mlを飲んでいるのに機嫌が悪い。
・いつも夜によく寝てたのに、夜中に起きる。または昼寝でよく起きる。
・4ヶ月を超えていて、出生時の2倍の体重かつ6.8kgを超えていて順調に体重が増えている。

らしいです。ウチのベビは、最後の6.8kg以外は難なくクリア。なので通常通り6ヶ月からはじめました。

ちなみに、うちはまっすぐに座れ足もつけられるようベビービョルンのハイチェアを使っています。これ、折り畳んで収納できるし、もっとうれしいのがトレイが外せて洗えるの!!!子どもってすんごい机の上汚すからね、、取って丸洗いできるから怒らなくてすむ。笑→ハイチェア

下記から私が作ったまとめExcelをダウンロードする事も可能ですよ☆間違ってたらごめん。。笑
ジーナ式4-6ヶ月目(前回の記事と同じものです)
ちなみに、私がスキップした生後6-9ヶ月のスケジュールのまとめExcelはこちら。
ジーナ式6-9ヶ月目

ジーナ式4-6ヶ月目

07:00 起床・授乳
8:45-09:45 朝寝
11:00 離乳食(新しい食材のみ)・授乳
12:0014:15 ランチタイム昼寝
14:30 授乳
17:30 離乳食
17:45 沐浴
18:30 授乳
19:00-22:00 睡眠
*お昼寝上限はトータル3時間

赤字の箇所が変更箇所です。

ジーナの離乳食本より、基本的な1回食の離乳食は17:30に、新しい食材は11時の時間にすることにしました。もしもアレルギーを持っていて何かあっても病院へ駆け込めるように新しい食材は病院の空いている時間に!これは鉄則ですよね。

ジーナさんは、離乳食はこの時期の主の栄養分である母乳やミルクがちゃんと飲めるように、授乳の後に離乳食を与えるべきだと言っています。
いや、最初は守ろうとしてたんですが、お腹いっぱいになったら食べないよね・・・。

もう面倒なので、11時では通常の離乳食本に書いているように授乳の前に新しい食材(小さじ1-3)を試して、その後に母乳かミルクをあげるようにしました。
そして、17:30に通常の1回食レベルの離乳食を食べさす。2回食のようですが、あくまでも11時は新しい食材のみ。なので離乳食のおまけみたいなもんです。基本は17:30。離乳食に関してはまた別の章で書こうかと思います。

このスケジュールの詳細(感想や悩み等)については次の記事で書きます☆→生後6ヶ月の感想&悩み