スケジュールを決めるメリット

ジーナ式育児はこちらの記事(ジーナ式育児とは?)でも書いたように、「赤ちゃんに生活リズムを身につけさせるために、長年の経験から月齢ごとにスケジュールが決まっている育児方法」です。

スケジュールを決めると、確かに親はスケジュールを頭に入れないといけないし、コントロールしないといけないから多少は面倒になります。ただ、メリットの方が私的には多かったので、この記事ではスケジュールを決めることで得たメリットについて感想を交えて書いていこうと思います。
「スケジュールを決めるメリット」の続きを読む…

ジーナ式育児のアレンジは基本はしないほうがいいけど、たまには必要になる。その方法は?

良く、コメントや質問でもジーナ式のアレンジ方法について聞かれたりすることがありますが、私は基本的にアレンジはおすすめしていません。

この記事では、なぜ私がジーナ式のアレンジをおすすめしないのかの理由や、でもたまにはアレンジが必要なときもあるかと思っているのでその方法を記載していこうと思います。
「ジーナ式育児のアレンジは基本はしないほうがいいけど、たまには必要になる。その方法は?」の続きを読む…

明け方や早朝に起きてしまった場合のジーナ式育児のスケジュール調整方法

体内リズム的に、5-6時辺りの明け方は起きやすい時間になってしまう、特に早く日が昇る夏は特にですよね。ジーナ式育児は7-19時のスケジュールがデフォルトなので、早く起きてしまうと1日のスケジュールがずれてしまい、困ることが多いんですよね。良く当サイトにも「どうしていますか?」というコメントを貰うことが多いです。

当記事では、規定のジーナ式の起床時間(7時)よりも早めに起きてしまった場合の私が行っていたスケジュール調整法を書いてみようと思います。

「明け方や早朝に起きてしまった場合のジーナ式育児のスケジュール調整方法」の続きを読む…

病気の時はジーナ式育児のスケジュールはどうするのか?

ジーナ式育児のメリットとして風邪など病気にかかりにくいというのをあげました(ジーナ式育児のメリットとデメリット)が、そうはいっても風邪はひきますよね。そんな病気の時に、ジーナ式育児のスケジュールはどうするのか。よくコメントなどでも質問にあがります。この記事では、私なりの病気の時の対処法について書いていこうと思います。

「病気の時はジーナ式育児のスケジュールはどうするのか?」の続きを読む…

ジーナっ子は保育園に適応するのか?明るくて他の子がいるところで寝られるのか?

ジーナ式育児は、昼寝でも寝る時は「暗い」「静かな」部屋で「1人で」寝かせる多いですよね。そういう子が保育園のような「明るい」「静かではない」部屋で「みんなで」寝るような環境で適応できるのか。

私も実際に1人目のときに不安でしたし、当サイトでも良く不安の声を聞きます。私の子どもたちは2人ともちょうど1歳から預け出し始めましたので、その時の体験談を当記事で書いていこうと思います。

「ジーナっ子は保育園に適応するのか?明るくて他の子がいるところで寝られるのか?」の続きを読む…

ジーナ式育児についての細々した質問について回答してみました

当サイトのコメントなどでよく聞かれる質問は各々記事にまとめていますが、当記事では、細々した質問だけどよく聞かれる事柄についてまとめています。随時更新していく予定ですので、ご参考ください。

参考記事:ジーナ式育児について(FAQ含む)

「ジーナ式育児についての細々した質問について回答してみました」の続きを読む…

結婚式に出席したときのスケジュール(1歳2ヶ月&2歳1ヶ月&2歳7ヶ月)

コメントを頂いて、下書きに置いておいた結婚式に出席したときのことの記事を思い出したのでアップしてみます。

うちの長男は、1歳2ヶ月の時と2歳1ヶ月、2歳7ヶ月のときに結婚式に出席しました。全て関西に新幹線で行きました。ジーナ式をしていると悩むのがお昼寝です。1歳を超えるとまあ楽にはなるんだけど、だいたいお昼寝時間ともろかぶりしてるんだよね〜。。泣

「結婚式に出席したときのスケジュール(1歳2ヶ月&2歳1ヶ月&2歳7ヶ月)」の続きを読む…